自分の時間が無い人、仕事が忙しい人必見!1日が25時間に!?自分の時間を増やす3つのポイント!

どうもこんにちは!ゆずです!

最近は朝起きても暗くて、夕方もすぐ暗くなって、1日がとても短く感じますね。(投稿当初の季節は冬)

時間が1日36時間くらいあったらなぁなんて思っています。

世界的に見ても働き者が多いといわれている日本人。

頑張り屋さんが多いがゆえに

『自分の時間が無い…』

『自分の時間が欲しい…』

『仕事の拘束時間が長い…』

『仕事で疲れて家に帰ったらすぐに寝てしまう…』

そんな方も多いのではないでしょうか。

この記事ではそんな頑張り屋さんの方も今日からできる、自分の時間を増やす3つのポイントを書いて解説していきたいと思います。

12時間は増やせずとも1日で1時間増やすことはできます。

もちろん物理的に時間を増やすことは不可能ですが、ここで大事なことは増やしたいのは1日の時間ではなく1日のうちの自分の好きなことができる時間です。

では見ていきましょう。

『活動時間』を延ばす

まず1つ目のポイントは、1日のうちの活動している時間を増やすことです。

寝ている時間は当然、活動時間には含まれません。

単刀直入に言います。

朝1時間早く起きるということをしてみましょう。

前倒しになる

僕は元々、仕事終わりや練習終わりにトレーニングを行っていました。

今では休みの日でも朝5時に起きて1時間ほど簡単なトレーニングと有酸素運動をして、シャワーを浴びて、1日をスタートさせます。

こうすることで、以前は日中や夕方にやっていた事がまず、朝に終わります

なので元々、色々とやっていた夕方(日中)の時間が空きます。

自分の好きなことをできる時間が増えます

余裕ができる

そして、今まで朝起きてから家を出るまでにやっていたことの1時間前ないしは数時間前には起きているので、精神的にもだいぶ余裕ができます。

家を出るときには今までの朝とは全く違った景色が見えてきます。

自律神経が整う

科学的にも朝1時間早く起きて余裕をもって行動すると、その日1日の自律神経を整えてくれるそうです。

一石二鳥どころではありませんね。

時間がないな…と感じる方は、是非1度早起きを試して、別世界を体験してみてください

しっかり『休む』

現代社会では「残業」「徹夜」をする人は頑張り屋さんが多いです。

そして残業や徹夜をすることで起きている時間が長く1日が長そう…と感じる方もいるかもしれません。

しかし人間の脳みそは面白いモノで、習慣を記憶します。

本来、人間にとって「夜」というものは休む時間です。

長年、人間の習慣として記憶されてきたその夜の時間にどれだけ頑張っても、脳にとっては活動時間という認識がないので、充実感は生まれません。

むしろ、休息しなければいけない時間に意識的に起きていて、活動時間の長さそのものは変わらないので、知らず知らずのうちに虚無感に襲われます。

では、徹夜する1時間を朝にもっていくとどうなるのでしょうか。

いい意味で1日をとても長く感じることができ、充実感に溢れます

会社などの残業で家に持ち帰れないものの場合は、退勤後から寝るまでにに行っている生活の一部を朝に持っていきましょう

元々夜型人間の方は、はじめは辛いかもしれませんが、徐々に慣れてきます。

元来、人間は夜に休み朝から日中活動する生き物なので、夜しっかり寝て身体を休めてあげることが、次の日元気に活動できるパワーにも繋がります。

それも習慣化してあげることでかなり生活は変わってきます。

自宅近辺の景色などの見え方も変わってきますよ。(これは自分の体感です笑)

『同時に』を意識する

3つ目のポイントは同時進行を意識することです。

具体的にいうと、『行動+行動』をしてあげる、すなわち何かをしながら何かをするという事です。

例えば…

お風呂に入りながら歯磨きをする』

洗濯物を回しながら食器を洗う』

通勤しながら調べ物をする』

自分は常に本から何かを学ぶ事が多いのですが、本はかさばるのでカバンに入れられる量にも限度があるので、中々持ち運ぶことができません。

ですので『耳で聞く本』と言われる『オーディオブック』というアプリを使って、パソコン作業をしながら本の情報を耳から仕入れています。

忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる – audiobook.jp

食器洗いや洗濯物などの家事をしていても聞くことができますし、通勤・通学中はもちろん、車を利用する人は運転中なども聞くことができてしまいます。(※運転中のイヤホンの着用は危険ですので、スピーカーで聞くようにしましょう。)

ビジネス書から自己啓発本、経済誌から美容・健康に関する本までバリエーションが多く、聞き放題プランでは月額750円で聞き放題になります。本は1冊安くても950円くらいしますから、この値段で聞き放題だとありがたいですね。

こうして何かを『しながら』何かをすることで2つ同時に行動することができます。

本来2つ別々に行って2倍の時間がかかっていたところを、2分の1の時間で済ませられるのでその分自分の時間が増えますね。

ABOUT US

YUZUBodymake Coach
1997年1月生まれ。元アスリート。現在はパーソナルトレーナーとして活動中。前職では1台100万円超えの機械を全く興味のない人に買ってもらう営業マンとして一流を目指し、心理学の勉強を始めるも、好きでもないものを売ることが苦痛になり退職。元アスリートとして身体が商品の世界で生きてきた中で、この知識と経験を誰かに還元できないかと考え、パーソナルトレーナーに転職。トレーニング指導をはじめ、食事管理やマインドセットなどにも注力し、現在は月間セッション数は100本以上。好きなことは音楽鑑賞と料理です。